公式ONLINE STORE

書籍一覧

全1商品

気候危機 (岩波ブックレット)

気候危機 (岩波ブックレット)

  • 著者:山本良一著
  • 2020年1月発行 A5 88頁
  • 定価:682円(本体620円+税10%)
書籍について詳しく見る

気候変動から気候危機へ――。スウェーデンの一五歳の少女の訴えが世界の若者を動かし、世界各地の自治体や国も次々に「気候非常事態」を宣言し始めた。平均気温上昇を一・五℃以内に抑えることは可能か。パリ協定の本格始動を機に、科学者の立場から問題の本質と最新の科学の知見を押さえつつ、我々はいま何をすべきかを説く。

関連商品一覧

残された時間 温暖化地獄は回避できるか?(ダイヤモンド社)

  • 著者:山本良一
  • 2008年12月発行 192頁
  • 本体1,429円+税

温暖化による気温上昇が「2℃」を突破してしまうのか、「2℃」以下に抑えられるのか?残された時間は20年と、著者は警鐘を鳴らす。温暖化は生存の基盤である「水と食料」の危機に直結する。世界の最先端の情報を分析し、“温暖化地獄”を回避するための、解決の糸口を具体的に提示する。

温暖化地獄Ver.2-脱出のシナリオ (ダイヤモンド社)

  • 著者:山本良一
  • 2009年11月発行 312頁
  • 定価:1980円(本体1800円+税10%)

2008年9月、北極海氷の体積は観測史上最小値を記録、世界の科学者を震撼させた。北極が、気候の急激な変化を引き起こす臨界点である「テッピングポイント」を超えた可能性が高い。前作『温暖化地獄』発行後の地球の劇的な変化を明らかにし、加速する温暖化の危機的状況を報告する『温暖化地獄』“第2弾”。

温暖化地獄-脱出のシナリオ (ダイヤモンド社)

  • 著者:山本良一
  • 2007年10月発行 200頁
  • 定価:1572円(本体1429円+税10%)

科学者の「予測」を上回る「現実」。地球温暖化が「加速」から「暴走」の兆しを見せ始めた。北極海の海氷面積は、この夏、観測史上最小を記録、多くの死者を伴う、熱波、洪水、ハリケーン、干ばつ、山火事…
温暖化による“気候変動”は、ただならない様相を見せ始めている。
著者は、「人類はすでに“地球温暖化地獄”に入ったのではないか」と警鐘を鳴らす。温暖化地獄―脱出のシナリオはあるのか?